あなたは医療関係者ですか?

ここからのコンテンツは、日本ゴア合同会社の製品に関する情報を、医療関係者の方にご提供することを目的として作成されています。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。
いいえ(日本ゴアの企業サイトへ)

このウェブサイトには、日本に住んでいない人向けの地域版があります。

どちらをご希望ですか?
地域のウェブサイトに移動

ご質問などがございましたら、お問い合わせページをご覧ください。

血管損傷

外傷性または医原性の血管損傷は、血液漏出に対しての処置が必要となることがあります。

私たちは、患者様のアウトカムの改善と、QOLの向上を追求して、リソースやソリューションを提供しています。

パーパスを持ったイノベーション

ゴア® バイアバーン® ステントグラフトは、胸部、腹部または⾻盤にある動脈(⼤動脈、冠動脈、腕頭動脈、頸動脈、椎⾻動脈および肺動脈を除く)の外傷性または医原性の⾎管損傷による⾎液漏出を⽌めることが困難な患者様の緊急治療のために設計されています。

ゴアの技術

重篤な血管疾患を治療する際には、信頼性の高い技術が必要とされます。

ゴアの多くの人工血管や末梢血管用ステントグラフトは、開存性の向上を目的として、デバイスが抗血栓性を維持できるよう設計されています。CBAS® Heparin Surface は、ヘパリンがデバイス表面にエンドポイント共有結合技術によりボンディングされており、長期にわたる管腔内の抗血栓性が期待されます。

 

さらに詳しく

関連製品

ゴアは、イノベーションの文化を基盤とした医療ソリューションを通じて、患者様のQOL向上を追求しています。ゴアのメディカル製品に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームをご利用ください。
22651832-JA SEPTEMBER 2022